ad

2012年10月25日木曜日

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 泉岳寺行き 京成3050形(廃止)

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 泉岳寺行き 3050形
京浜急行電鉄京急本線立会川駅を通過しようとする京成3050形3051F 8両編成によるエアポート快特 泉岳寺行きです。

平日は夕方に1本だけ京成車両によるエアポート快特 泉岳寺行きが運行されていました。京急線内だけの列車にもかかわらず、エアポート快特 泉岳寺行きの運用はこの京成車両になる1本だけでした。途中停車駅がないため、側面表示を撮影する機会がないままダイヤ改正により廃止されてしまいました。
平成24年10月20日までのエアポート快特 品川行き平日時刻表
羽田空港 ②15:49(エアポート快特1505K) 16:09④ 泉岳寺
レア度:★★★☆☆
(エアポート快特 泉岳寺行きは平成24年10月19日で廃止)

2012年10月24日水曜日

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 品川行き 1000形(廃止)

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 品川行き 1000形
暗闇の中、京浜急行電鉄京急本線品川駅2番線に到着する京急1000形1097F 8両編成によるエアポート快特 品川行きです。

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 品川行き 1000形側面平日は夕方、土日は夜間に1本だけ京急車両によるエアポート快特 品川行きが運行されていました。羽田空港の国内線、国際線ターミナルの駅を出発した後は、終点の品川までノンストップという潔い列車でした。
しかし、ダイヤ改正以降はエアポート快特は全て羽田空港行きもしくは成田空港行きだけとなったため、エアポート快特 品川行きを見る事はできなくなりました。
平成24年10月20日までのエアポート快特 品川行き平日時刻表
羽田空港 ②16:48(エアポート快特1613A) 17:08② 品川
レア度:★★★☆☆
(エアポート快特 品川行きは平成24年10月20日で廃止)

2012年10月23日火曜日

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 成田空港行き 京急600形 1000形 京成3050形(オレンジに変更)

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 成田空港行き 3050形
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 スカイアクセス線経由 3050形
京浜急行電鉄京急本線立会川駅を通過する京成3050形3051F 8両編成によるエアポート快特 成田空港行きです。

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 成田空港行き 3050形側面平成24年10月21日(日)の京浜急行電鉄ダイヤ改正に伴い、「エアポート快特」と「快特」の区別を明確にし、乗客の誤乗車を防止するとともに、京成線「アクセス特急」との一貫性を表すため、「エアポート快特」の種別イメージ色を変更し、
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 成田空港行き 3050形側面右図のように快特と同じイメージ色の緑からら、京成のアクセス特急と同じイメージ色の橙(オレンジ)に変わりました。

京成3050形による成田空港行きエアポート快特は、成田スカイアクセス線経由であることを交互表示しながら走っています。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 成田空港行き 600形
京浜急行電鉄京急本線立会川駅を通過する京急600形605F 8両編成によるエアポート快特 成田空港行きです。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 成田空港行き 600形側面京急車両によるエアポート快特 成田空港行きは1日に数本しか運行されておらず、貴重な存在でしたが、既にイメージ色がオレンジに変わりましたので、このような緑の快特表示はもう見る事ができません。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 成田空港行き 1000形
京浜急行電鉄京急本線立会川駅を通過する京急1000形1121F 8両編成によるエアポート快特 羽田空港行きです。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 成田空港行き 1000形側面京急1000形の行先表示は正面、側面共にLEDであり、すでに10月18日からオレンジに変わっていました。
やはり今後この緑の快特表示を見る事ができません。

21日以降、全ての表示がオレンジ色に変わるのかと思っていましたが、すぐに変わったの京急車だけでした。しかし今後順次切り替わると思います。
平成24年10月20日までのエアポート快特 土日時刻表(例)
羽田空港 15:09(エアポート快特~
アクセス特急1503K)
16:52 成田空港
羽田空港 10:29(エアポート快特~
アクセス特急1085SH)
12:12 成田空港
羽田空港 9:48(エアポート快特~
アクセス特急957SH)
11:32 成田空港
レア度:★★☆☆☆
(緑のエアポート快特は平成24年10月20日以降順次消滅へ)

2012年10月22日月曜日

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き1 京成3000形 3050形 3500形 3700形 3800形(オレンジに変更)

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3050形
京浜急行電鉄京急本線立会川駅を通過する京成3050形3056F 8両編成によるエアポート快特 羽田空港行きです。

京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3050形側面平成24年10月21日(日)の京浜急行電鉄ダイヤ改正に伴い、「エアポート快特」と「快特」の区別を明確にし、乗客の誤乗車を防止するとともに、京成線「アクセス特急」との一貫性を表すため、「エアポート快特」の種別イメージ色を変更し、
エアポート快特 緑からオレンジへ右図のように快特と同じイメージ色の緑からら、京成のアクセス特急と同じイメージ色の橙(オレンジ)に変わりました。

京成3050形はエアポート快特に最もよく運用されますが、前面の表示は車両上部だけで小さい為、あまり目立ちません。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3000形
京浜急行電鉄京急本線立会川駅を通過する京成3000形3001F 8両編成によるエアポート快特 羽田空港行きです。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3000形側面京成3000形の8両編成はこの3001Fたった1編成だけであり、お目に罹るチャンスは大変少ないです。側面上部には右の写真のように青いラインが引かれていますので、3050形とは区別できます。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3500形
京浜急行電鉄京急本線品川駅1番線に進入する京成3500形3524F 4+4両編成によるエアポート快特 羽田空港行きです。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3500形側面京成3500形の行先表示は正面、側面共に幕式のため視認性が非常に高いです。しかし3500形はスカイアクセス線に乗り入れできないため、10月21日以降エアポート快特に充当することは早朝の京急線内列車を除き、ありません。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3700形
京浜急行電鉄京急本線立会川駅を通過する京成3700形3778F 8両編成によるエアポート快特 羽田空港行きです。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3700形側面京成3700形にはイラストの様に大きく快特と表示されており、緑色であることがよく分かります。しかし一部の編成の側面表示は3色LEDのため、10月21日以降も変化がありません。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3800形
京浜急行電鉄京急本線立会川駅を通過する3700形(3800形)3858F 8両編成によるエアポート快特 羽田空港行きです。
京浜急行電鉄 緑のエアポート快特 羽田空港行き 3800形側面京成3700形の6次車以降は、前部標識灯が左右上部に配置され、急行灯は後部標識灯と縦並びにして腰部左右に配置されているため先ほどの3778Fと印象がかなり違うことが分かります。そのためここでは3800形と呼ぶことにします。
京成3800形の側面表示はフルカラーLEDになっているため、緑の快特表示を見る事ができました。

21日以降、全ての表示がオレンジ色に変わるのかと思っていましたが、すぐに変わったの京急車だけでした。しかし今後順次切り替わると思います。
平成24年10月20日までのエアポート快特 土日時刻表(例)




青砥 12:19(普通~エアポート快特1270K) 13:13 羽田空港
レア度:★★☆☆☆
(緑のエアポート快特は平成24年10月20日以降順次消滅へ)

2012年10月21日日曜日

京王電鉄 急行 つつじヶ丘行き2 7000系幕式 8000系 9000系(調布市花火大会臨時列車)

急行 つつじヶ丘行き 7000系
京王線調布駅3番線に進入する7000系幕式 10両編成による急行つつじヶ丘行きです。
急行つつじヶ丘行き 7000系側面表示京王稲田堤19時3分発(1本目)と、20時13分発(5本目)の列車は7000系7727Fによる運用でした。

平成24年10月11日に、京王電鉄から以下のプレスリリースが行われました。
10月20日(土)調布市花火大会にあわせて
臨時列車18本運行、京王多摩川駅に臨時停車
~調布駅から花火大会会場最寄りへの路線バスも増発します~

 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:永田 正)では、10月20日(土)(荒天時は翌日に順延)に開催される調布市花火大会にあわせて、京王線に臨時列車を運行します。また、花火大会会場の最寄り駅となる京王多摩川駅に急行列車を臨時停車します。

また、京王バス東株式会社(本社:東京都府中市、代表取締役:河内 成利)では、調布駅南口(4番乗り場)から花火大会会場(布田会場)の最寄りまで、調41系統 多摩川住宅西行のバス路線について増発運行します。

当日は混雑が予想されますので、お出かけの際はあらかじめPASMO・Suicaにチャージをしてご利用下さい。

また、現在、国領駅・布田駅は仮駅舎での営業を行なっている関係で通路が狭いため、調布駅・京王多摩川駅のご利用をお願いします。

詳細は下記のとおりです。


1.臨時列車について
(上り)
・京王稲田堤~つつじヶ丘駅間  急行 つつじヶ丘行 9本
(京王稲田堤発  19:03、19:23、19:43、20:03、20:13、20:24、20:33、20:44、20:53)
※急行つつじヶ丘行きは京王多摩川駅に臨時停車します。

(下り)
・つつじヶ丘~橋本間  快速 橋本行 8本
(つつじヶ丘発  19:07、19:17、19:37、19:57、20:16、20:26、20:37、20:46)
・つつじヶ丘~京王多摩センター間  快速 京王多摩センター行 1本
(つつじヶ丘発  20:56)

2.臨時停車について
<京王多摩川駅>
(上り)急行   本八幡行 7本 〔14:52~16:52〕
(橋本発 14:34~16:34)
急行   大島行 4本〔17:12~18:12〕
(橋本発 16:54~17:54)
急行   新宿行  5本〔18:40~20:02〕
(橋本発 18:23~19:44)
急行    つつじヶ丘行  9本〔19:06~20:56〕
(京王稲田堤発  19:03~20:53)

(下り) 急行   橋本行 16本 〔14:57~20:08〕
(新線新宿発 14:32~18:32)
(新宿発 19:01~19:41)
※新宿発(19:01~19:41)の列車は調布~橋本間各駅に停車します。 

3.路線バスの運行について
京王バス東(株)では、12:00頃から16:00頃までの間、調布駅南口~多摩川住宅西間のバス路線を増発し、布田会場最寄りの日活撮影所バス停まで結びます。なお、同区間のバス運行は道路規制等により概ね17:00頃で終了となりますのでご注意ください。

4.その他
(1)荒天時、花火大会が中止された場合には、臨時列車・増発バスの運行、臨時停車はいたしません。
(2)当日は臨時列車運転時間帯において、調布駅での準特急列車と急行列車および快速列車との接続を解除いたしますのでご注意ください。

(参 考)
調布市花火大会について
1.開催日時 10月20日(土) 17:50~19:00  
(荒天時は翌日に順延)
2.お問合せ  実行委員会 TEL.042-481-7311
急行つつじヶ丘行き 8000系
京王線調布駅3番線に到着する8000系8702F  10両編成の急行つつじヶ丘行きです。
急行つつじヶ丘行き 8000系側面表示京王稲田堤19時23分発(2本目)と、20時33分発(7本目)の列車は8000系8702Fによる運用でした。

京王稲田堤19時43分発(3本目)と、20時53分発(9本目)の列車は9000系9744Fによる運用でした。
京王稲田堤20時3分発(4本目)の列車は9000系9749Fによる運用でした。
京王稲田堤20時24分発(6本目)の列車は9000系9739Fによる運用でした。

急行つつじヶ丘行き 9000系
京王線調布駅3番線に到着する7000系7726F  10両編成の急行つつじヶ丘行きです。
急行つつじヶ丘行き 9000系側面表示京王稲田堤20時44分発(8本目)の列車は9000系9747Fによる運用でした。

このように、6編成が急行つつじヶ丘行きの運用に就き、定期列車の設定がない急行つつじヶ丘行きが7000系、8000系、9000系により運転されました。

つつじヶ丘駅3番線に到着した列車は、そのまま快速橋本行きとして運行されました。つつじヶ丘駅3番線から下り方面行きの営業運転列車の運行は史上初だと思われます。

秋開催の花火大会であったためか、臨時列車はかなり空いていました。

なお、事前の公式サイトには掲載がありませんでしたが、調布駅基準で19時19分、39分、59分発の快速つつじヶ丘行きが運転されました。これは、調布止まりの各停を営業運転したものです。
平成24年10月20日(土)の調布花火臨時時刻表(例)
京王稲田堤②19:03(急行)19:16③つつじヶ丘
京王稲田堤②19:23(急行)19:36③つつじヶ丘
レア度:★★★★☆
(急行つつじヶ丘行きの定期運行はない)

関連記事
京王電鉄 急行 つつじヶ丘行き 9000系(相模原線不通に伴う運行)
京王電鉄 快速 つつじヶ丘行き1 8000系
京王電鉄 快速 つつじヶ丘行き2 9000系
京王電鉄 快速 つつじヶ丘行き3 7000系幕式
京王電鉄 快速 つつじヶ丘行き4 7000系LED

2012年10月20日土曜日

東急東横線 通勤特急 元町・中華街行き1 東京メトロ7000系旧表示

東急東横線 通勤特急 元町・中華街行き 7000系@渋谷地上駅
東急東横線渋谷駅2番線に停車中の東京メトロ7000系7116F 8両編成による通勤特急 元町・中華街行きです。

7000系による通勤特急は平日夜に2本だけ設定があります。通勤時間帯だけあって、続々と通勤客が列車に向かっていきます。
東急東横線 通勤特急 元町・中華街行き 7000系@渋谷地上駅
通勤特急 元町・中華街行き 7000系側面一方、降車専用ホームには人気がなく、このように綺麗な写真を撮ることができます。
直通運転開始後は、現在の地上にある東横線渋谷駅は取り壊されるため、地上渋谷駅と7000系通勤特急の組み合わせは今しか見る事ができません。

なお、東急電鉄のホームページで、東京メトロ車両の運行スケジュールを公開しています。
http://www.shibuya-tsunagaru.com/dia.html
平成24年10月19日(金)の東急東横線08運用(例)
渋谷 ②18:00(通勤特急008181) 18:39 元町・中華街
レア度:★★☆☆☆
(地上渋谷駅と7000系通勤特急の組み合わせは今だけ)

関連記事
東急東横線 各停 元町・中華街行き 東京メトロ10000系
東急東横線 各停 元町・中華街行き2 東京メトロ7000系

2012年10月19日金曜日

東急東横線 急行 菊名行き1 東京メトロ7000系(H24.9.28よりトレード開始)

東急東横線 急行 菊名行き 7000系
東急東横線自由が丘駅4番線に進入する東京メトロ7000系7116F 8両編成による急行 菊名行きです。

東急東横線 急行 菊名行き 7000系側面急行 菊名行きの設定自体が平日朝ラッシュ時に1本だけなので、その運用に東京メトロ7000系が充当されること自体が奇跡的であり、平成25年2月10日以降にはまず見られないのではないかと思われます。
平成24年10月12日(金)の東急東横線08運用
渋谷 8:30(急行008081) 8:58 菊名
レア度:★★★☆☆
(急行 菊名行き自体が平日1本だけなのにさらに7000系)

関連記事
東急東横線 通勤特急 渋谷行き 東京メトロ7000系
東急東横線 特急 渋谷行き 東京メトロ7000系
東急東横線 急行 渋谷行き 東京メトロ7000系
東急東横線 各停 渋谷行き 東京メトロ7000系