ad

2019年2月11日月曜日

東京メトロ南北線 各駅停車 赤羽岩淵行き1 東京メトロ9000系FCLED

「各駅停車」と「各停」を使い分けるメトロ9000系FCLED 赤羽岩淵行き
東京メトロ南北線目黒駅2番線で発車を待つ東京メトロ9000系9105Fによる各駅停車赤羽岩淵行きです。

これまで東急目黒線~東京メトロ南北線直通列車の行き先はほぼ全て、埼玉高速鉄道の鳩ケ谷もしくは浦和美園まで直通していました。しかし、埼玉高速鉄道の乗客数の伸び悩みにとうとうメスが入り、2018年3月30日(金)のダイヤ改正で平日は15本、土休日は21本の日中時間帯の埼玉高速鉄道内行きの列車が赤羽岩淵止まりに運転区間縮小となってしまいました。
東京メトロ南北線 各駅停車 赤羽岩淵行き1 東京メトロ9000系FCLED
9000系9105Fによる各停赤羽岩淵行きの側面表示です。

東京メトロ南北線 各駅停車 赤羽岩淵行き1 東京メトロ9000系FCLED
9000系9105Fによる各駅停車赤羽岩淵行きの側面表示です。

何故、東急線内では各停で、東京メトロ線内では各駅停車なのでしょうか?
知っている方はコメントいただけると嬉しいです。
2018年3月30日以降の東急目黒線 各停 赤羽岩淵行き S運用土休日時刻表(例)
日吉 ③12:22(54S) 13:25② 赤羽岩淵
レア度:★☆☆☆☆
(9000系フルカラーLED車による各駅停車 赤羽岩淵行きは充当は稀)

☑東急目黒線 各駅停車 赤羽岩淵行き 関連記事
1 東京メトロ9000系FCLED
2 東急5080系

↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム
☑あなたにオススメの記事


1 件のコメント:

  1. 東京メトロでは基本「各駅停車」表記で統一されているようです。副都心線・有楽町線は例外ですが直通先の西武と東急が「各停」表記なのでそれに合わせているのかも。

    返信削除