ad

2019年1月31日木曜日

【天皇皇后両陛下が東京駅でお手振り!】皇室と鉄道展

貴賓車からお手振りをする皇后陛下

東京駅舎内の東京ステーションギャラリーで、2019年1月29日(火)~2月3日(日)に「皇室と鉄道展」が開催されています。各日10:30~17:30の開催で、1日7回の入れ替え制。各回先着120人なので、合計5,040人しか観覧できない貴重な展覧会です。

この度、インターネットで申し込むことができたので報告します。

しかし、館内は撮影禁止。

ですので、展示されているものを文字で再現します。

お召列車などの写真のほか、お召列車装備品、貴賓室調度品などが展示されていました。
貴賓車からお手振りをする皇后陛下
東京駅舎内の東京ステーションギャラリーは、丸の内北口に併設されています。
貴賓車からお手振りをする皇后陛下
入口の様子です。
貴賓車からお手振りをする皇后陛下
この様に「皇室と鉄道展」の案内が掲示してあります。
貴賓車からお手振りをする皇后陛下
デジタルサイネージでは、事前予約制であることをアピールしています。
貴賓車からお手振りをする皇后陛下
そして東京ステーションギャラリーに入ります。この中は撮影禁止です。

まず入ると、東日本旅客鉄道株式会社からの「ご挨拶」が掲げられています。

【映像】
そして、待合コーナーに昭和30年代から平成にかけて、4つの時代の映像が流れていました。
特に印象的だったのは、157系お召し列車に乗って、昭和35年12月に葉山御用邸へ、昭和36年8月に那須御用邸へ向かう、それぞれ若かりし天皇皇后両陛下と、まだ2~3歳と思われるかわいらしい皇太子殿下の映像でした。

平成時代では、EF58-61に牽引された1号御料車に乗車するシーンが印象的でした。

【展示物】
展示物は少なかったのですが、
貴賓室の玉座、東京駅の貴賓室「松の間」に収蔵されている横山大観の作品「富士と桜」およびエピソードは印象的でした。
昭和28年に東京駅が再建された時、横山大観は「富士と桜」の絵画を寄贈しました。当時の国鉄はお礼をしようとしましたが、最終的には清酒2本がお礼だったとのことです。

【写真】
貴賓室のもうけられた駅が全て掲載されていたのが印象的でした。
後に調べてみると、wikipediaに掲載されている情報といくつか異なっています。
掲載されていた駅を全て紹介します。(●は写真掲載あり)
全ての駅にコメントが書いてありましたが、覚えている範囲で記載しておきます。

翁島
●黒磯
西那須野
●日光
上野
●東京
品川
●原宿→平成13年5月に「全国植樹祭」以降は使用されていない。
鎌倉→現在廃止
東浅川→昭和35年9月10日廃止
武蔵高萩→平成16年建て替えで廃止
●軽井沢
名古屋
●京都
●二条→現在は鉄道博物館の一部
大阪
新大阪
神戸
奈良
●畝傍→神武天皇陵・橿原神宮に行幸する際に仕様
山田
広島
大社
門司

スタッフが大変多く、丁寧に挨拶・誘導してくださったのも良かったです。

私は、2012年10月6日(土)、山梨県甲府市を訪れ、明治天皇が山梨県に贈られた森林を視察される際に両陛下が乗車した、お召し列車が東京駅に到着する様子レポートし多彩に直接お目にかかって写真を撮ることができたのが個人的な思い出です。
http://www.rail-7.com/2012/10/e655.html

この時は、日常の光景に突然現れたピカピカの特別車両、そして両陛下にある種のパニック状態に陥った東京駅中央線ホームですが、両陛下の醸し出すオーラに感動しました。

この時の様子も映像で流されており、駅員がE655系先頭車に掲げられた菊の紋章を開けるシーンが心象的でした。
2012年10月6日(土)の時刻表
甲府 ③17:31(召9002M) 19:27① 東京

レア度:★★★★☆
(皇室と鉄道展を見学できる人は5,040人だけ)

↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道・近鉄・阪急・阪神・JR西日本・JR九州・南海・京阪の直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄・相模鉄道の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事


2019年1月30日水曜日

東急目黒線 急行 赤羽岩淵行き3 東急3000系

【ダイヤ改正で増発!】埼玉高速鉄道に行けない急行 赤羽岩淵行き3000系
東急目黒線武蔵小杉駅3番線に到着する東急3000系3002Fによる急行赤羽岩淵行きです。

これまで東急目黒線~東京メトロ南北線直通列車の行き先はほぼ全て、埼玉高速鉄道の鳩ケ谷もしくは浦和美園まで直通していました。しかし、埼玉高速鉄道の乗客数の伸び悩みにとうとうメスが入り、2018年3月30日(金)のダイヤ改正で平日は15本、土休日は21本の日中時間帯の埼玉高速鉄道内行きの列車が赤羽岩淵止まりに運転区間縮小となってしまいました。
東急目黒線 急行 赤羽岩淵行き3 東急3000系
東急3000系による急行赤羽岩淵行きの側面表示です。

平日に1本だけ、東急K運用による急行赤羽岩淵行きの設定があります。
日によって、3000系もしくは5080系による運用となります。

2019年3月16日のダイヤ改正によって、日中時間帯の鳩ケ谷行きは平日、土休日共に完全廃止となり、南北線北行の行先は赤羽岩淵と浦和美園の2か所だけとなることが発表されました。

これにより、赤羽岩淵行きよりもむしろ鳩ケ谷行きの方が珍しい行き先となることが決まりました。
2018年3月30日以降の東急目黒線 K運用 急行 赤羽岩淵行き 平日時刻表
日吉 ③13:34(08K) 14:31② 赤羽岩淵
レア度:★★☆☆☆
(3000系による急行 赤羽岩淵行きは平日1本のみ設定)

☑東急目黒線 急行 赤羽岩淵行き 関連記事
1 東京メトロ9000系
2 埼玉高速鉄道2000系
3 東急3000系
4 東急5080系

↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2019年1月29日火曜日

東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き5 東急5080系(緑表示)

【いつの間にかに消滅!】緑の各停 浦和美園行き5080系
東急目黒線新丸子駅3番線に到着する東急5080系5189Fによる各停浦和美園行きです。

これまで東急目黒線~東京メトロ南北線直通列車の行き先はほぼ全て、埼玉高速鉄道の鳩ケ谷もしくは浦和美園まで直通しています。2018年3月30日(金)のダイヤ改正時点では、東急目黒線から直通の各停浦和美園行き設定は平日は71本、土休日は51本となっています。
東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き5 東急5080系(緑表示)
ROM更新前の東急5080系によるによる各停浦和美園行きの側面表示です。

東急5080系の5183F以降ははフルカラーLEDで、2018年にROMが更新され、当初は目黒線の各停独自の各停緑色表示でしたが、現在はこのように青色表示が鮮やかな各停表示に変更されています。
2018年3月30日以降の東急目黒線 各停 浦和美園行き K運用土休日時刻表(例)
日吉 ③11:13(06K) 12:39 浦和美園
レア度:★☆☆☆☆
(5080系による緑色の各停 浦和美園行きは2018年までの運行)

☑東急目黒線 各停 浦和美園行き 関連記事
1 東京メトロ9000系
2 東京メトロ9000系FCLED
3 埼玉高速鉄道2000系
4 東急3000系
5 東急5080系(緑表示)
6 東急5080系

↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2019年1月28日月曜日

東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き4 東急3000系

東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き4 東急3000系
東急目黒線武蔵小杉駅3番線に到着する東急3000系3002Fによる各停浦和美園行きです。

これまで東急目黒線~東京メトロ南北線直通列車の行き先はほぼ全て、埼玉高速鉄道の鳩ケ谷もしくは浦和美園まで直通しています。2018年3月30日(金)のダイヤ改正時点では、東急目黒線から直通の各停浦和美園行き設定は平日は71本、土休日は51本となっています。
東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き4 東急3000系
東急3000系による各停浦和美園行きの側面表示です。
2018年3月30日以降の東急目黒線 各停 浦和美園行き K運用土休日時刻表(例)
日吉 ③11:13(06K) 12:39 浦和美園
レア度:☆☆☆☆☆
(東急3000系による各停 浦和美園行きは頻繁運行)

☑東急目黒線 各停 浦和美園行き 関連記事
1 東京メトロ9000系
2 東京メトロ9000系FCLED
3 埼玉高速鉄道2000系
4 東急3000系
5 東急5080系(緑表示)
6 東急5080系

↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事


2019年1月27日日曜日

東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き3 埼玉高速鉄道2000系

東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き3 埼玉高速鉄道2000系
東急目黒線奥沢駅2番線に到着する埼玉高速鉄道2000系2107Fによる各停浦和美園行きです。

これまで東急目黒線~東京メトロ南北線直通列車の行き先はほぼ全て、埼玉高速鉄道の鳩ケ谷もしくは浦和美園まで直通しています。2018年3月30日(金)のダイヤ改正時点では、東急目黒線から直通の各停浦和美園行き設定は平日は71本、土休日は51本となっています。
東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き3 埼玉高速鉄道2000系
埼玉高速鉄道2000系による各停浦和美園行きの側面表示です。
2018年3月30日以降の東急目黒線 各停 浦和美園行き M運用土休日時刻表(例)
日吉 ③14:03(80M) 15:39 浦和美園
レア度:☆☆☆☆☆
(埼玉高速鉄道2000系による各停 浦和美園行きは頻繁運行)

☑東急目黒線 各停 浦和美園行き 関連記事
1 東京メトロ9000系
2 東京メトロ9000系FCLED
3 埼玉高速鉄道2000系
4 東急3000系
5 東急5080系(緑表示)
6 東急5080系

↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事


2019年1月26日土曜日

東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き2 東京メトロ9000系FCLED

東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き2 東京メトロ9000系FCLED
東急目黒線武蔵小杉駅3番線に到着する東京メトロ9000系9107Fによる各停浦和美園行きです。

これまで東急目黒線~東京メトロ南北線直通列車の行き先はほぼ全て、埼玉高速鉄道の鳩ケ谷もしくは浦和美園まで直通しています。2018年3月30日(金)のダイヤ改正時点では、東急目黒線から直通の各停浦和美園行き設定は平日は71本、土休日は51本となっています。
東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き2 東京メトロ9000系FCLED
9000系9107Fによる各停浦和美園行きの側面表示です。

9000系の一部はフルカラーLEDに更新されつつあり、当初は目黒線の各停独自の各停緑色表示でしたが、現在はこのように青色表示が鮮やかな各停表示に変更されています。
2018年3月30日以降の東急目黒線 各停 浦和美園行き S運用土休日時刻表(例)
日吉 ③11:52(44S) 13:15② 浦和美園
レア度:☆☆☆☆☆
(9000系フルカラーLED車による各停 浦和美園行きは頻繁運行)

☑東急目黒線 各停 浦和美園行き 関連記事
1 東京メトロ9000系
2 東京メトロ9000系FCLED
3 埼玉高速鉄道2000系
4 東急3000系
5 東急5080系(緑表示)
6 東急5080系

↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事


2019年1月25日金曜日

東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き1 東京メトロ9000系

東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き2 東京メトロ9000系FCLED
東急目黒線武蔵小杉駅3番線に到着する東京メトロ9000系9121Fによる各停浦和美園行きです。

これまで東急目黒線~東京メトロ南北線直通列車の行き先はほぼ全て、埼玉高速鉄道の鳩ケ谷もしくは浦和美園まで直通しています。2018年3月30日(金)のダイヤ改正時点では、東急目黒線から直通の各停浦和美園行き設定は平日は71本、土休日は51本となっています。
東急目黒線 東京メトロ南北線直通 各停 浦和美園行き2 東京メトロ9000系FCLED
9000系9121Fによる各停浦和美園行きの側面表示です。
2018年3月30日以降の東急目黒線 各停 浦和美園行き S運用土休日時刻表(例)
日吉 ③11:52(44S) 13:15② 浦和美園
レア度:☆☆☆☆☆
(9000系による各停 浦和美園行きは頻繁運行)

☑東急目黒線 各停 浦和美園行き 関連記事
1 東京メトロ9000系
2 東京メトロ9000系FCLED
3 埼玉高速鉄道2000系
4 東急3000系
5 東急5080系(緑表示)
6 東急5080系

↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事


2019年1月24日木曜日

中央本線 特急 かいじ2 新宿行き E353系

【平成最後のダイヤ改正で消滅!】自由席のE353系 かいじ 新宿行き
E353系のかいじ114号 新宿行き7号車自由席側面表示です。

2019年3月のダイヤ改正より、中央東線の特急が全て指定席化されること及び、「スーパーあずさ」の名称廃止が公表されました。
それにより、このかいじ114号 新宿自由席表示は消滅します。

中央本線 特急 かいじ2 新宿行き E353系
かいじ114号は4号車から12号車までの9両編成で、4号車から7号車までの4両が自由席で、それ以外が指定席となっています。
2019年3月16日以降は、全車指定席となります。

中央本線 特急 かいじ2 新宿行き E353系
立川駅3番線に停車中のかいじ114号新宿行きE353系案内です。
この様な新型特急の表示もあとわずかで見納めです。
2019年3月15日までのかいじ114号新宿行き 時刻表
甲府 14:25(かいじ114号3014M) 16:03⑨ 新宿
レア度:★☆☆☆☆
(E353系の自由席かいじ新宿行きは2019年3月で消滅)
↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2019年1月23日水曜日

中央本線 特急 かいじ1 東京行き E353系

【ダイヤ改正で消滅!】自由席のE353系 かいじ 東京行き
E353系のかいじ104号 東京行き6号車自由席側面表示です。

2019年3月のダイヤ改正より、中央東線の特急が全て指定席化されること及び、「スーパーあずさ」の名称廃止が公表されました。
それにより、このかいじ104号 東京行き表示、自由席表示共に消滅します。

中央本線 特急 かいじ1 東京行き E353系
かいじ104号は4号車から12号車までの9両編成で、4号車から7号車までの4両が自由席で、それ以外が指定席となっています。
2019年3月16日以降は、全車指定席となります。
中央本線 特急 かいじ1 東京行き E353系
新宿駅7番線に停車中のかいじ104号東京行きE353系です。
この様な青背景の自由席表示もあとわずかで見納めです。
2019年3月15日までのかいじ104号東京行き 時刻表
竜王 8:07(かいじ104号5004M) 10:09① 東京
レア度:★☆☆☆☆
(E353系の自由席かいじ東京行きは2019年3月で消滅)
↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2019年1月22日火曜日

東京メトロ日比谷線 東武日光線直通 普通 南栗橋行き6 20000系幕車

東京メトロ日比谷線 東武日光線直通 普通 南栗橋行き6 20000系幕車
東武日光線杉戸高野台駅3番線に到着する
20000系幕車21810Fによる南栗橋行きです。
この21810Fは2018年6月4日に所属している南栗橋車両管区春日部支所から、資材管理センター北館林解体所まで自力回送し、50番台の中間電動車を組み込んだ4両編成として宇都宮線に転用されています。

東京メトロ日比谷線 東武日光線直通 普通 南栗橋行き6 20000系幕車
平成25年3月16日(土)のダイヤ改正以降、日比谷線直通列車の乗り入れ区間の最北端がこれまでの東武動物公園駅から、南栗橋駅に延長されることになり、平日は上り21本、下り24本、土休日は上り23本、下り28本が日比谷線直通列車として運転されることになりました。日中は2本/時の頻度での運行となります。
2019年1月時点の南栗橋行き 土休日時刻表(例)
中目黒 13:15(B1301T) 15:12 南栗橋
レア度:☆☆☆☆☆
(南栗橋行きは日中は2本/時の頻度での運行)

☑日比谷線・日光線 普通 南栗橋行き 関連記事
1 20000系LED5扉車
2 03系幕車5扉車
3 03系幕車
4 03系LED車
5 03系LED車5扉
6 20000系幕車

↓↓↓↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓↓↓↓
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2019年1月21日月曜日

東京メトロ東西線 各駅停車 高田馬場行き1 15000系(2019冬の時差bizトレイン)

【時差bizトレイン!】15000系「高田馬場」行き各駅停車
東京メトロ東西線神楽坂駅2番線に進入する15000系15111F各駅停車高田馬場行き85Sです。

東京都では、時差ビズの取り組みを2017年から始めています。
時差ビズ 公式ホームページ
この取り組みは、一見よさげなのですが、小池百合子知事肝煎りの事業として東京都の税金が数千万円単位で投入されている施策であり、費用対効果の観点からはほぼ効果のない施策といえます。
東京メトロ東西線 各駅停車 高田馬場行き1 15000系(2019冬の時差bizトレイン)
神楽坂駅2番線の高田馬場行き案内表示です。

今回紹介するような珍しい種別行先の列車が運行されて喜んでいる、我々のような一部の鉄道ファンにとっては、面白い取り組みですが、数千万円あれば、もっと他の施策をしてくれよとは正直思います。
さて、今回紹介する各駅停車高田馬場行きは当然のことながら定期列車で存在せず、時折、突発的に運行されることがあるだけです。

東京メトロ東西線 各駅停車 高田馬場行き1 15000系(2019冬の時差bizトレイン)
15000系各駅停車高田馬場行き側面表示です。

なお、かつては高田馬場行きや大手町行きは定期列車でも存在していました。
2019年1月21日から2月1日までの平日10日間東西線 高田馬場行き時刻表
浦安 ②6:31(B785S) 7:04② 高田馬場
レア度:★★★☆☆
(高田馬場行きは時差bizトレイン限定)

☑東京メトロ東西線 各駅停車 高田馬場行き 関連記事
1 15000系
2 05系幕車
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事