ad

2017年11月12日日曜日

東京メトロ 地図式補充券39 六本木駅(補充式)2017年(獨協大学前に駅名改称後)

東京メトロ 地図式補充券39 六本木駅(補充式)2017年(獨協大学前に駅名改称後)

東京メトロ日比谷線六本木駅改札で入手した地図式補充券です。

丸ノ内線四ッ谷駅から大江戸線新宿駅までとなっています。110円分を現金で支払いました。

事由:片道
日付:7
原券控除:170円
領収額:110円

地紋は、水色で「JPR てつどう」です。

左下に東京地下鉄、右下に「六本木」とスタンプされています。
岩本町~秋葉原間の乗り継ぎに対応した新券となっていると共に、2017年4月1日に東武伊勢崎線の「松原団地」駅が「獨協大学前」に駅名改称したのに合わせ、補充券内の駅名も更新されています。

2017年度中には近い位置にありながら別の駅として扱われている「日比谷線人形町駅」と「半蔵門線水天宮駅」、「日比谷線築地駅」と「有楽町線新富町駅」が新たに乗換駅として指定される予定となっているため、この券の様式は1年程度で差し替えられることになりそうです。

レア度:★☆☆☆☆
(結構頻繁に発行されている)

☑関連記事
東京メトロ 地図式補充券
岩本町~秋葉原間の乗り継ぎ対応前の旧券 発売駅一覧

駅名駅名駅名駅名駅名
大手町 有楽町渋谷上野仲御徒町
日比谷 新御茶ノ水九段下
(補充式)
三越前上野広小路
飯田橋 淡路町
(補充式)
池袋東銀座六本木
押上 住吉
(補充式)
清澄白河
(補充式)
神保町
(補充式)
人形町
日本橋 門前仲町
(補充式)
青山一丁目本郷三丁目中野坂上
月島 麻布十番
後楽園新宿三丁目新宿
東新宿
(補充式)
新橋浅草
(補充式)
市ヶ谷西日暮里
銀座池袋
(補充式)



(2016年 岩本町~秋葉原間の乗り継ぎ対応後)
東新宿駅発行(補充式)

(2017年 獨協大学前に駅名改称後)
六本木駅発行(補充式)

(2018年 「人形町駅~水天宮」「築地~新富町」の乗り継ぎ対応後)

鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事





0 件のコメント:

コメントを投稿