ad

2016年6月30日木曜日

東武東上線 副都心線直通 快速急行 元町・中華街行き3 東急5050系

【西武は紫・東武は青】東武東上線 快速急行 元町・中華街行き 東急5050系
東武東上線志木駅3番線に到着しようとする東急5050系4107Fによる快速急行 元町・中華街行き52Kです。

東武東上線 副都心線直通 快速急行 元町・中華街行き3 東急5050系
2016年3月26日(土)のダイヤ改正以降、東武東上線に新たに快速急行 元町・中華街行きが誕生しました。この表示自体は西武線内の快速急行元町中華街行きで2016年3月ダイヤ改正以前は頻繁に見かけましたが、今は F  快急 元町・中華街と表示されるので、平日夕方の1本を除き、めったに見ることができなくなりました。しかも、西武線内では快速急行は紫表示の快速急行と表示されるので、青い表示の快速急行はこの運用でだけ見られます。

東武東上線 副都心線直通 快速急行 元町・中華街行き3 東急5050系
東武東上線川越市駅4番線に到着しようとする東急5050系4110Fによる快速急行 元町・中華街行き52Kです。
東武東上線 副都心線直通 快速急行 元町・中華街行き3 東急5050系
4110FのHikarie号も時々充当されます。
2016年3月26日(土)以降の土休日 快速急行 元町・中華街行き 55K時刻表
森林公園 17:16(快速急行~
急行~特急55K)
19:00 元町・中華街
レア度:★☆☆☆☆
(東武東上線の快速急行 元町・中華街行きは土休日のみ運行)

快速急行 元町・中華街行き 関連記事
1 東京メトロ7000系(西武線)
2 東京メトロ10000系(西武線)
3 西武6000系(西武線)
4 東急5050系(西武線)
5 東武9000系(東武東上線 副都心線直通)52K代走
6 東京メトロ10000系(東武東上線 副都心線直通)55K代走
7 東急5050系(東武東上線)

鉄道コム

この記事もおススメです


2016年6月29日水曜日

東急東横線 副都心線・東武東上線直通 通勤特急 川越市行き3 東京メトロ7000系(平日1本運行)

東急東横線 東京メトロ副都心線直通 通勤特急 川越市行き3 東京メトロ7000系(平日1本運行)
東急東横線日吉駅4番線にする東京メトロ7000系7110Fによる 川越市行きです。

東急東横線 通勤特急 川越市行き 7000系
東急東横線では、2016年3月26日(土)のダイヤ改正以前は、東京メトロS運用による通勤特急 川越市行きの設定が日に3本だけあり、そのうち東急S運用は夕方以降に2本だけ運用がありました。
ダイヤ改正以降は4本に増え、午前中1本、夕方以降3本となりました。そのうち東急S運用は午前中1本、夜間1本だけ運用があります。
東京メトロの車両では、通勤特急は正面、側面共にと表示し、の文字だけ赤く表示されます。
この平日95S運用、前日の平日35S運用から流れる運用となっているため、7000系が充当されるときには狙って撮影することも可能です。
10両編成の運用で、7000系の10両編成は6編成しかないため、東京メトロ7000系が通勤特急 新宿三丁目行きに充当する頻度は少なく、レアな種別行先となっています。
通勤特急 森林公園行き 東京メトロ7000系
東京メトロ7000系及び10000系においては、 川越市渋谷・池袋方面 副都心線内 通勤急行の交互表示となっています。
2016年3月26日以降のS運用 通勤特急 川越市行き 平日時刻表
元町・中華街 7:24(通勤特急~通勤急行
~普通95S)
9:12 川越市
元町・中華街 20:58(通勤特急~通勤急行
~普通77S)
22:38 川越市
レア度:★★★☆☆
(東京メトロ運用による通勤特急 川越市行きは平日2本だけ)

☑東京急行電鉄東横線 通勤特急 川越市行き 関連記事
1 東京メトロ10000系
2 東急5050系
3 東京メトロ7000系

鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2016年6月28日火曜日

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き4 Y500系

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き4 Y500系
東京メトロ副都心線明治神宮前駅4番線に停車中の横浜高速鉄道Y500系515F各停 新宿三丁目行きです。

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き4 Y500系
横浜高速鉄道Y500系は、東急5050系と同一運用のK運用で運行されます。5編成しか在籍しないY500系が各停 新宿三丁目行きに充当される頻度は少なく、撮影できる機会もあまりありません。
2016年3月26日以降のK運用 新宿三丁目行き 土休日時刻表(例)
菊名 10:00(各停~各停04K) 10:40④ 新宿三丁目
レア度:★☆☆☆☆
(Y500の各停 新宿三丁目行き充当機会は少ない)

☑東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き 関連記事
1 東武9000系・50070系
2 10000系
3 東急5050系
4 Y500系
5 7000系

鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2016年6月27日月曜日

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き3 東急5050系

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き3 東急5050系
東京メトロ副都心線渋谷駅6番線に停車中の東急5050系5158F各停 新宿三丁目行きです。

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き3 東急5050系
東急5050系による各停 新宿三丁目行きは、東京メトロ7000系による運用同様、東横線内各停として運行されるため、毎日確実に運行されます。
2016年3月26日以降のK運用 新宿三丁目行き 土休日時刻表(例)
菊名 10:00(各停~各停04K) 10:40④ 新宿三丁目
レア度:☆☆☆☆☆
(5050系の各停 新宿三丁目行きは毎日運行)

☑東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き 関連記事
1 東武9000系・50070系
2 10000系
3 東急5050系
4 Y500系
5 7000系

鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2016年6月26日日曜日

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き2 10000系

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き1 東武9000系
東京メトロ副都心線北参道駅2番線に到着する10000系10109F各停 新宿三丁目行きです。

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き1 東武9000系
東京メトロ10000系による各停 新宿三丁目行きは、何となくいつでも見られるのではないかという印象を持つのですが、東横線内の各停 新宿三丁目行きの東京メトロS運用には8両編成が充当されるので、ほぼ原則7000系が充当されます。10000系は、10101Fから10105Fが8両編成に減車された時だけに充当されるため、事実上ほとんど充当されません。

しかし、平日夜間の通勤特急新宿三丁目行きは副都心線内では各停に種別変更されるため、平日夜間に限り、副都心線内だけでこの10000系による各停 新宿三丁目表示を見ることが可能です。
2016年3月26日以降のS運用 10両の新宿三丁目行き 平日時刻表
元町・中華街 21:43(通勤特急~各停21S) 21:58④ 新宿三丁目
元町・中華街 23:09(通勤特急~各停19S) 0:09④ 新宿三丁目 
レア度:★☆☆☆☆
(10000系の各停 新宿三丁目行きは平日夜間にのみ運行)

☑東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き 関連記事
1 東武9000系・50070系
2 10000系
3 東急5050系
4 Y500系
5 7000系

鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2016年6月25日土曜日

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き1 東武9000系・50070系

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き1 東武9000系・50070系
東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き1 東武9000系
東京メトロ副都心線明治神宮前駅4番線に到着する東武9000系9103F各停新宿三丁目行きです。

東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き1 東武9000系
2016年3月26日(土)のダイヤ改正以降、平日夜間にのみ設定のあった東急東横線内通勤特急、副都心線内各停新宿三丁目行きの運用に、東武の17T運用が充当されるようになりました。
東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き1 東武9000系
東京メトロ副都心線明治神宮前駅4番線に到着する東武50070系51073F各停新宿三丁目行きです。
東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き1 東武9000系
新宿三丁目行きの列車は朝から晩まで毎日運行されていますが、平日夜間の通勤特急以外は全て各停のため、8両編成が充当されます。
東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き1 東武9000系
ということは、10両編成しか副都心線・東横線に乗り入れない東武車両、西武車両、東京メトロ10000系(8両減車時を除く)は、この通勤特急に充当される時しか、副都心線内の各停 新宿三丁目行きの表示はしないのです。
2016年3月26日以降の17T運用 平日時刻表
元町・中華街 21:13(通勤特急~各停17T) 21:58④ 新宿三丁目
元町・中華街 22:58(通勤特急~各停17T) 23:43④ 新宿三丁目 
レア度:★★☆☆☆☆
(2016年3月ダイヤ改正以降、平日夜間にのみ運行)

☑東京メトロ副都心線 各停 新宿三丁目行き 関連記事
1 東武9000系・50070系
2 10000系
3 東急5050系
4 Y500系
5 7000系

鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2016年6月24日金曜日

小田急電鉄 準急 本厚木行き2 東京メトロ16000系(平日夜間運行)

小田急電鉄 準急 本厚木行き2 東京メトロ16000系(平日夜間運行)
小田急電鉄小田原線経堂駅2番線に到着する
準急 本厚木行き16000系16116Fです。(2016年5月23日(月)撮影)

小田急電鉄 準急 本厚木行き2 東京メトロ16000系(平日夜間運行)
小田急線では、1978年(昭和53年)3月31日に千代田線との直通運転を開始して以来、伝統的に小田急小田原線の本厚木駅から千代田線までの直通運転を実施しています。その直通列車の種別としては、準急が宛がわれています。
2002年3月23日の多摩急行運転開始に伴い、千代田線直通列車の運転形態は多摩急行がメインとなり、本厚木~代々木上原~千代田線を結ぶ準急は朝晩に数本運転されるだけとなり、車両運用は小田急車両に限定されるようになりました。

それから14年以上経過して、小田急電鉄、東京メトロ千代田線、JR常磐緩行線では、2016年3月26日(土)のダイヤ改正以降、3社相互乗り入れを開始するとともに、日中時間帯の20分おきの小田急線内急行運転が開始されるなど、話題に事欠かないダイヤ改正となりました。
そんな中、13年ぶりに定期列車の東京メトロ車両(当時は営団地下鉄でした)本厚木乗り入れが復活し、走行写真撮影な時間帯には平日夕方以降に2本だけ、25Sと19S運用で準急 本厚木行きが復活しました。

16000系の準急 本厚木表示は14年前にはない新鮮なものです。
2016年3月26日(土)以降のS運用準急 本厚木行き 平日時刻表
我孫子16:58(各停~準急25S)19:24本厚木
我孫子20:59(各停~準急19S)23:29本厚木
レア度:★☆☆☆☆
(東京メトロS運用による準急 本厚木行きは平日2本だけ)

小田急電鉄 準急 本厚木行き 関連記事
1 東京メトロ6000系
2 東京メトロ16000系
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


小田急電鉄 準急 本厚木行き1 東京メトロ6000系(平日夜間運行)

【14年ぶり復活!】東京メトロ6000系の準急 本厚木行き
小田急電鉄小田原線経堂駅2番線に到着する
準急 本厚木 行き6000系6132Fです。(2016年6月6日(月)撮影)

小田急電鉄 準急 本厚木行き1 東京メトロ6000系(平日夜間運行)
小田急線では、1978年(昭和53年)3月31日に千代田線との直通運転を開始して以来、伝統的に小田急小田原線の本厚木駅から千代田線までの直通運転を実施しています。その直通列車の種別としては、準急が宛がわれています。
2002年3月23日の多摩急行運転開始に伴い、千代田線直通列車の運転形態は多摩急行がメインとなり、本厚木~代々木上原~千代田線を結ぶ準急は朝晩に数本運転されるだけとなり、車両運用は小田急車両に限定されるようになりました。

それから14年以上経過して、小田急電鉄、東京メトロ千代田線、JR常磐緩行線では、2016年3月26日(土)のダイヤ改正以降、3社相互乗り入れを開始するとともに、日中時間帯の20分おきの小田急線内急行運転が開始されるなど、話題に事欠かないダイヤ改正となりました。
そんな中、13年ぶりに定期列車の東京メトロ車両(当時は営団地下鉄でした)本厚木乗り入れが復活し、走行写真撮影な時間帯には平日夕方以降に2本だけ、25Sと19S運用で準急 本厚木行きが復活しました。

6000系の準急 本厚木 表示は非常に懐かしい印象を受けますが、複々線化された経堂駅との組み合わせは14年前にはない新鮮なものです。
2016年3月26日(土)以降のS運用準急 本厚木行き 平日時刻表
我孫子16:58(各停~準急25S)19:24本厚木
我孫子20:59(各停~準急19S)23:29本厚木
レア度:★☆☆☆☆
(東京メトロS運用による準急 本厚木行きは平日2本だけ)

小田急電鉄 準急 本厚木行き 関連記事
1 東京メトロ6000系
2 東京メトロ16000系
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2016年6月22日水曜日

【H28.6限定発売】常備軟券のTJライナー着席整理券 ふじみ野駅

東武東上線 常備軟券のTJライナー着席整理券 ふじみ野駅
TJライナー2号のふじみ野駅発行の常備券による着席整理券です。
地紋は「とぶてつ」で黄色背景となています。

2016年3月26日(土)のダイヤ改正以降、新たに平日朝ラッシュ時に上り池袋行きTJライナーが2本設定されました。乗車駅は森林公園、東松山、坂戸、川越、ふじみ野で、降車駅は池袋に限られます。
着席整理券の販売は池袋駅・ふじみ野駅~森林公園駅間の各駅・小川町駅の自動券売機(特急券発売機能付)の自動券売機及び携帯電話(TJライナーチケットレスサービス)で行っています。
各駅ごとの乗車可能数の割り振りは決まっているため、どうやら川越駅発売分では空席があっても、森林公園駅、東松山駅、ふじみ野駅からの販売数は常に満員である状況が続いていたようで、5月25日(水)から、1両分増えて改善されました。
そして、ふじみ野駅では手売りによる着席整理券の発売が開始されました。

どのような切符になるのか、マニアの間では注目されたのですが、さすが東武鉄道、マニアの期待に応える発駅常備の完全常備券での発行となりました。

乗車駅 ふじみ野、降車駅 池袋と印刷され、発売額310円、ふじみ野駅発行と印刷されている、まさにここでしか使い道のない常備券となっています。

6時25分くらいに駅事務室から駅員2名が専用販売カウンターを運び、改札外の自動券売機横に場所を設けます。
TJライナー2号
すると、次々と通勤客が着席整理券を購入しに来ます。

TJライナー2号この常備券の販売条件は、5・6号車(森林公園駅、東松山駅、ふじみ野駅発売分)が完売し、川越駅の発売分に空席がある場合に限られます。
TJライナー2号
6月20日以降はシステム改修も終わるため、この常備券販売も終了となり、2016年5月25日(水)から6月17日(金)までのわずか18日間だけの発売でした。
TJライナー2号

TJライナー2号
東武東上線ふじみ野駅3番線に到着する
TJライナー池袋行き50090系51092Fです。(2016年6月8日(水)撮影)
TJライナー2号
この日のTJライナー2号池袋行きは、東武東上線全線開通90周年を記念してフライング東上号のリバイバルカラーに塗装変更された50090系51092Fでした。
2016年3月26日(土)以降のTJライナー 池袋行き 平日時刻表
森林公園6:11(TJライナー2号)7:05池袋
森林公園8:18(TJライナー4号)9:11池袋
レア度:★★★☆☆
(2016年5月末から6月中旬まで限定発売)

☑東武東上線 TJライナー 関連記事
1 森林公園行き
2 TJライナー着席整理券 ふじみ野駅


鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事