ad

2016年3月25日金曜日

東武野田線 船橋行き 8000系・8000系幕車・10030系・10030系R・60000系

東武野田線 船橋行き 8000系
東武野田線春日部駅7番線に到着する、東武8000系8160F船橋行きです。大宮駅始発の船橋行きは2016年3月25日までは平日3本、土休日2本だけ設定がありました。

東武野田線 船橋行き 8000系
現在野田線で運用されている5種類の車種全てが種別入りのLED、幕に更新される前に、種別なしの船橋行きを全て撮影できましたので報告いたします。

東武野田線 船橋行き 8000系
鎌ヶ谷駅2番線に到着する、東武8000系幕車8109F船橋行きです。2013年10月11日に、この8109Fは廃車されています。
東武野田線 船橋行き 8000系
2016年3月26日のダイヤ改正以降、急行運転が開始されることに伴い、8150F、8159F、8163Fの3編成だけ残っている8000系幕車は種別付きの幕に更新され、2016年1月11日(月・祝)に8150Fが幕更新されたことにより、この漢字だけ種別なしの種別もとうとう東武鉄道から消滅してしまいました。
東武野田線 船橋行き 10300系
新鎌ヶ谷駅2番線に到着する、東武10030系11653F船橋行きです。

東武野田線 船橋行き 10300系
野田線で運用されている10030系の幕車は2016年3月現在11652Fと11653Fの2編成のみです。
従って、撮影の機会は極めて少ないです。

新しく作成した幕も漢字だけという所に野田線の頑固さを感じました。
東武野田線 船橋行き 10300系
鎌ヶ谷駅2番線に到着する、東武10030系リニューアル車11631F船橋行きです。
東武野田線 船橋行き 10300系
伊勢崎線で運用されていた10030系リニューアル車は11631F、11632F、11635F、11636Fの4編成が野田線に転属しています。
東武野田線 船橋行き 60000系
新鎌ヶ谷駅2番線に到着する、東武60000系61612F船橋行きです。
60000系は61601Fから61618Fの18編成が2016年3月時点で運用に就いていますが、今後さらに増備される予定です。
東武野田線 船橋行き 60000系
2013年3月16日以降2016年3月25日までの平日時刻表(例)
大宮 7:00(745A) 8:44 船橋
9:03(919A) 9:34 船橋
11:04(1107A) 11:33 船橋
レア度:☆☆☆☆☆
(船橋行きは頻繁運行だが種別なしは消滅)


0 件のコメント:

コメントを投稿