ad

2015年2月22日日曜日

京成押上線 普通 青砥行き2 3500形(H27.2運用終了)

京成押上線 普通 青砥行き 3500形
京成電鉄押上線四ツ木駅に進入しようとする3500形3532-3531+3536F+3530-3529による
普通青砥行き57Kです。

京成押上線 普通 青砥行き 3500形側面京成電鉄では、3000形の増備が進み、3030F、3029Fの導入までが決まっています。合わせて、3300形の引退が決まっており、2015年2月28日にラストランが計画されています。

しかし、金町線をはじめ、4両編成での運用は3月以降も引き続き残るため、2本の3300形が引退した後の穴を埋めるべく、3532-3531+3536F+3530-3529による変則運用がしばらく続いていた3500形の8連運用がとうとう終了してしまった模様です。

京成K運用の普通青砥行きは通常ダイヤでは早朝だけの設定しかないので、日中の走行写真はなかなか珍しいのですが、そんな中でも3500形による運用はもう見られなそうです。
平成27年2月時点の押上線 平日時刻表(例)
西馬込 8:38(普通857K) 9:26 青砥
レア度:★★☆☆☆
(京成K運用の普通 青砥行きは定期運用では早朝のみ運行)

京成押上線 普通 青砥行き 関連記事
1 3000形
2 3500形

0 件のコメント:

コメントを投稿