ad

2014年9月24日水曜日

京成電鉄 アクセス特急 成田空港行き2 京急600形606Fブルースカイトレイン

アクセス特急 成田空港行き 600形606Fブルースカイトレイン
京成電鉄押上線四ツ木駅2番線通過をしようとする京急600形606Fによるアクセス特急羽田空港行きです。

アクセス特急 成田空港行き 600形606Fブルースカイトレイン側面京浜急行では、2014年9月21日(日)より、航空連合「ワンワールド」の特別ラッピング車両の運行を開始しました。

京浜急行では2011年にも同様の共同企画を実施しており、復活企画ということになります。もともと、京急600形606Fは「ブルースカイトレイン」として通常の赤をベースとした塗装とは一線を画した塗装になっており、それを生かした形となっています。京急の赤い塗装カラーは日本の2大航空会社のうち、日本航空のイメージカラーと同じであるため、全日空ANAのイメージカラーの青を基調とした600形606F「ブルースカイトレイン」は目立った存在です。

アクセス特急の京急車運用は土休日の場合、2運用しかないため、京成スカイアクセス線内をブルースカイトレインが走る機会は少ないといえます。

「ワンワールド」ラッピング車両の運行は2015年3月28日まで予定されています。
平成26年9月時点のアクセス特急 土日時刻表(例)
三崎口 6:44(特急アクセス特急673H) 9:20 成田空港
レア度:★☆☆☆☆
(京急600形606Fブルースカイトレインのアクセス特急充当は稀)

京成電鉄 アクセス特急 成田空港行き 関連記事
1 3800形
2 京急600形606Fブルースカイトレイン

0 件のコメント:

コメントを投稿