ad

2013年8月25日日曜日

東武伊勢崎線 区間急行 東武動物公園行き 10030系・10000系R・30000系(土日4本運行)

区間急行 東武動物公園行き 10030系
東武伊勢崎線堀切駅1番線に進入する10030系11264F+11434F 2+4両編成の
区間急行東武動物公園行きです。
区間急行 東武動物公園行き 10030系
堀切駅1番線に進入する10030系11662F 6両編成の
区間急行東武動物公園行きです。正面は未だに英語表示なしという潔さが東武伊勢崎線のレトロ感を際立たせています。

区間急行 東武動物公園行き 10030系側面平成25年3月16日のダイヤ改正以降、区間急行東武動物公園行きは平日は始発で1本、土休日は始発で1本、朝2本、夜間1本の計4本運転されています。
始発と夜間の列車の撮影は困難ですので、土休日朝の2本の列車が絶好の撮影対象となります。

なお、浅草駅7時5分発の2703レは、東武動物公園駅到着後、
普通浅草行き702レ(8:12発)→区間急行館林行き2511レ(9:37発)→普通久喜行き512レ(11:14発)という運用に就き、以後は久喜~館林間の区間運用を繰り返します。
区間急行 東武動物公園行き1 1000系
区間急行 東武動物公園行き 10000系側面堀切駅1番線に進入する10030系リニューアル車11603F 6両編成の
区間急行東武動物公園行きです。
この列車は堀切駅8時20分発なのですが、上り区間急行浅草行きとして7時46分に堀切駅に到着するので、どの車種が来るかの予測が可能です。
区間準急 北千住行き1 30000系
堀切駅1番線に進入する30000系31607F 6両編成の
区間急行東武動物公園行きです。
区間急行 東武動物公園行き 30000系側面30000系の横に長い側面表示装置をフルに生かした表示となっています。

堀切駅は荒川沿いの、のどかな駅で、上下ホームは改札が別でつながっていません。これらの写真のように地上目線での撮影が可能で、かつ、上下共に撮影が可能(上りは8両編成までで、10両編成は後ろが切れる)なので、東急田園都市線、東京メトロ半蔵門線からの直通列車も撮影できますし、私はお気に入りの撮影スポットです。
平成25年3月16日以降の土日時刻表
浅草7:05(区間急行2703) 7:55 東武動物公園
浅草  8:06(区間急行2705) 8:59東武動物公園
レア度:★★☆☆☆
(区間急行 東武動物公園行きは土日4本だけ運行)

0 件のコメント:

コメントを投稿