ad

2017年4月23日日曜日

【予告なしの延長運転!】東急5050系4110Fの急行 小川町行き(第32回外秩父七峰縦走ハイキング大会開催に伴う運行)

東京メトロ副都心線 東武東上線直通 急行 小川町行き1 東急5050系(第31回外秩父七峰縦走ハイキング大会開催に伴う運行)
東京メトロ副都心線 東武東上線直通 急行 小川町行き2 東急5050系4110F(第32回外秩父七峰縦走ハイキング大会開催に伴う運行)
東京メトロ副都心線明治神宮前駅4番線に到着する
5050系4110F Hikarie号による急行 小川町 行きです。

2017年4月23日(日)、第32回外秩父七峰縦走ハイキング大会開催に伴い、東急東横線・東京メトロ副都心線内急行、東武東上線内快速急行の森林公園行き2本(52Kと55K)が小川町まで延長運転されました。

東京メトロ副都心線 東武東上線直通 急行 小川町行き2 東急5050系4110F(第32回外秩父七峰縦走ハイキング大会開催に伴う運行)
東急東横線内と東京メトロ副都心線内は共に急行ですが、副都心線内の急行は東急5050系の場合オレンジ色背景に黒字で表示するため、このように東横線内と異なる表示をしました。
東京メトロ副都心線 東武東上線直通 急行 小川町行き2 東急5050系4110F(第32回外秩父七峰縦走ハイキング大会開催に伴う運行)
明治神宮前駅4番線に小川町行きの表示がされるのは1年のうち今日だけです。
東京メトロ副都心線 東武東上線直通 急行 小川町行き2 東急5050系4110F(第32回外秩父七峰縦走ハイキング大会開催に伴う運行)
なお、東横線内では急行 小川町 行きと表示されます。
副都心線では【オレンジ背景】!急行 小川町行き 東急5050系
副都心線内でも、5050系の車内モニターは小川町行きを表示していました。

東横線内の急行表示は赤背景の急行に対し、副都心線内ではオレンジ背景の急行であり、違いが見られます。
2017年4月23日(日)の副都心線 急行 小川町行き 臨時時刻表
菊名 5:49(急行~急行~快速急行52K) 7:32 小川町
菊名 6:43(急行~急行~快速急行55K) 8:34 小川町
レア度:★★★☆☆
(東急K運用による急行 小川町行きの運行は年1日だけ)

東急車による小川町行き 関連記事
1 東急東横線 急行 小川町行き 5050系4110F(2016年)
2 東京メトロ副都心線 急行 小川町行き 5050系4110F(2016年)
3 東武東上線 快速急行 小川町行き 5050系(2016年)
4 東急東横線 急行 小川町行き 5050系4110F(2017年)
5 東京メトロ副都心線 急行 小川町行き 5050系4110F(2017年)
鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事


2017年4月22日土曜日

京成電鉄 快速特急 高砂行き1 3050形

京成電鉄 快速特急 高砂行き1 3700形
京成電鉄押上線四ツ木駅を通過しようとする3050形3052Fによる快速特急高砂行きです。

京成電鉄 快速特急 高砂行き1 3050形
2014年11月8日(土)のダイヤ改正では都営浅草線内エアポート快特の日中20分間隔運転が話題になりましたが、平日に限り、2本だけエアポート快特高砂行きが設定されています。京成押上線内では、快速特急高砂行きとして運行されます。

2017年4月時点では、午前中午後中に成田スカイアクセス線運用の11Kが午前中で運用を終え、京成高砂の車庫に入庫する運用があり、この運用が今ダイヤ改正以降、都営浅草線内だけエアポート快特高砂行き、京成押上線内では快速特急高砂行きとしてとして運行されることになりました。
平成26年11月8日(土)以降の快速特急 高砂行き11K 平日時刻表
羽田空港 10:41(快特~エアポート快特~快速特急1011K) 11:31③ 京成高砂
レア度:★☆☆☆☆
(3050形の京成押上線 快速特急 高砂行きは平日午前1本のみ運行)

鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事


2017年4月21日金曜日

京浜急行電鉄 モーニング・ウィング号 泉岳寺行き 2100形

京浜急行電鉄 モーニング・ウィング号 泉岳寺行き 2100形
京浜急行電鉄京急本線大森町駅を通過しようとする2100形2141Fによるウイング号泉岳寺行きです。

2015年12月7日(月)から、モーニング・ウィング号は品川行きの1号と、泉岳寺行きの2号の2本が設定され、乗車するのに必要なWing Ticketは300円と、その豪華な車内設備の割に、都内大手私鉄の有料列車の中でも最安な値段設定です。
京浜急行電鉄 モーニング・ウィング号 泉岳寺行き 2100形
快特などの一般列車では、泉岳寺の知名度の低さから、品川方面泉岳寺行きと表示されているのに対し、ウイング号泉岳寺行きでは始発駅から泉岳寺行き表示です。

なお、ホームページなどでは案内されていませんが、品川駅からはWing Ticketなしで泉岳寺駅まで乗車できる便宜を図っています。
2015年12月7日以降のモーニング・ウィング号 平日時刻表
三浦海岸 ②6:09(モーニング・ウィング1号 71A) 7:28② 品川
三浦海岸 ②7:56(モーニング・ウィング2号 73A) 9:22④ 泉岳寺
レア度:★☆☆☆☆
(モーニング・ウィング号 泉岳寺行きは平日早朝1本のみ運行)

☑京浜急行電鉄 モーニング・ウィング号 関連記事
1 泉岳寺行き
2 品川行き
鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事



2017年4月20日木曜日

東武鉄道 東武→JR東日本乗継割引乗車券1 豊四季駅

【柏だらけ!】東武鉄道 東武→JR東日本乗継割引乗車券1 豊四季駅
東武鉄道野田線豊四季駅から柏駅乗換、南柏及び北柏までの乗り継ぎ割引乗車券です。

東武線150円、JR線140円の合計290円から、10円割り引かれ、販売額は280円となります。
乗継割引とは、異なる社局の特定の区間を相互に乗り継いだ際に適応される割引のことをいいます。
割引区間の駅が限られていることから、今でもこの様に矢印式の様式で印字されることが特徴です。
「南柏」「柏」「北柏」と、「柏」の文字が並ぶのが面白いですね。

レア度:☆☆☆☆☆
(いつでも購入可能)
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2017年4月19日水曜日

東武伊勢崎線・日光線 特急 スペーシアきぬ 鬼怒川公園行き 100系(2017.4.21ダイヤ改正で廃止)

【実はラストラン!】特急 スペーシアきぬ 鬼怒川公園行き 100系(2017.4.21ダイヤ改正で廃止)
東武伊勢崎線浅草駅3番線で発車を待つ100系雅105Fによる6両編成の
特急 きぬ鬼怒川公園行きです。
東武伊勢崎線・日光線 特急 スペーシアきぬ 鬼怒川公園行き 100系(2017.4.21ダイヤ改正で廃止)
特急 きぬの行先は原則鬼怒川温泉なのですが、現ダイヤでは午前と午後の2本だけ、鬼怒川公園行きの列車が設定されていました。また、鬼怒川公園駅始発の上り特急 きぬは3本設定されていました。
東武伊勢崎線・日光線 特急 きりふり 春日部行き 350系(2017.3.4ダイヤ改正で廃止)
金曜日19時以降の浅草駅には、珍しい行き先の特急群が行先表示板に並びます。この4つの列車のうち、「スベーシアけごん 東武日光」以外の種別行先の組み合わせは2017年4月21日のダイヤ改正以降消滅です。

2017年4月21日のダイヤ改正以降、新型特急車両「500系」、車両愛称名を「Revaty(リバティ)」の導入に合わせ、従来からの100系を利用した鬼怒川線直通の特急 きぬの行先は鬼怒川温泉行きに統一され、1駅先の鬼怒川公園行きは消滅することとなりました。
2017年4月20日(木)までのスペーシアきぬ 鬼怒川公園行き 時刻表
浅草 ③11:30(特急 スペーシアきぬ113号1113) 13:33① 鬼怒川公園
浅草 ③19:00(特急 スペーシアきぬ131号1131) 21:09① 鬼怒川公園
レア度:★☆☆☆☆
(2017年4月で鬼怒川公園発着の特急きぬの運用は廃止)
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2017年4月18日火曜日

東武伊勢崎線・日光線 特急 きりふり 春日部行き 350系(2017.3.4ダイヤ改正で廃止)

【明日ラストラン】特急 きりふり 春日部行き 300系(2017.4.21ダイヤ改正で廃止)
東武伊勢崎線浅草駅3番線で発車を待つ300系302Fによる6両編成の
特急 きりふり春日部行きです。
東武伊勢崎線・日光線 特急 きりふり 春日部行き 350系(廃止)
元急行用でリクライニングシート設備のない300系が用いられている特急 きりふり春日部行きは、南栗橋行き、新栃木行きと合わせ、平日の通勤特急として運用されています。
東武伊勢崎線・日光線 特急 きりふり 春日部行き 350系(2017.3.4ダイヤ改正で廃止)
金曜日19時以降の浅草駅には、珍しい行き先の特急群が行先表示板に並びます。この4つの列車のうち、「スベーシアけごん 東武日光」以外の種別行先の組み合わせは2017年4月21日のダイヤ改正以降消滅です。
東武伊勢崎線・日光線 特急 きりふり 春日部行き 350系(2017.3.4ダイヤ改正で廃止)
2017年4月21日のダイヤ改正以降、新型特急車両「500系」、車両愛称名を「Revaty(リバティ)」の導入に合わせ300系・350系は夜間の運用から離脱することになりました。

浅草駅19時30分発の特急列車は、現在は平日のみ運行の特急 きりふり春日部行きですが、ダイヤ改正以降は毎日運転のスカ―ツリーライナー5号 春日部行きに変更となります。特急愛称である「きりふり」の由来である霧降高原とは程遠い行き先である「春日部」ですので、列車名を変更するのは賢明な判断です。
なお、このスカ―ツリーライナー5号だけは下りスカイツリーライナー5本のうち唯一500系が充当されない列車となります。
2017年4月20日(木)までの特急きりふり 春日部行き 平日時刻表
浅草 ③19:30(特急 きりふり283号1283) 20:04 春日部
レア度:★☆☆☆☆
(特急 きりふり300系 春日部行き運用は廃止)
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2017年4月17日月曜日

【まさかの専用HMは?】特急外房いすみ酒蔵開き号 大原行き E257系

特急 外房いすみ酒蔵開き号 大原行き E257系(2017.4.16運転)
新宿駅7番線に停車中のE257系NB-14編成による特急 外房いすみ酒蔵開き号大原行きです。
JR東日本千葉支社では、2017年4月16日(日)に千葉県いすみ市で開催される「外房いすみ酒蔵開き」に合わせ、臨時列車「特急外房いすみ酒蔵開き号」を新宿~大原間で運行しました。

特急 外房いすみ酒蔵開き号 大原行き E257系(2017.4.16運転)
相変わらず、新宿駅の案内表示は文字数が多いとすべての文字が入りきりません。
8時19分のホリデー快速出発後の入線になるため、新宿駅停車時間はわずかです。

2016年までは、新宿発が8時5分でしたが、2017年からは21分遅くなり、8時21分発となりました。なお、大原駅到着時間は2016年までと変わらず9時55分ですので、大幅なスピードアップが図られました。
特急 外房いすみ酒蔵開き号 大原行き E257系(2017.4.16運転)
新宿駅7番線に停車中のE257系NB-14編成による特急 外房いすみ酒蔵開き号大原行きです。ホーム中程に停車します。
外房いすみ酒蔵開き号 特急 E257系
下りは正面・側面共に特急表示でした。
乗車率は新宿駅発車時点では1割以下程度でした。
特急こうざき酒蔵まつり号 佐原行き E257系
正面は、外房いすみ酒蔵開きの文字が入りきらないため、単なる特急表示なのが寂しいです。
2017年4月16日(日)の外房いすみ酒蔵開き号 下り時刻表
新宿 ⑦8:26(外房いすみ酒蔵開き号9021M) 9:55 大原
レア度:★★☆☆☆
(特急表示のE257系500番台運行は稀)
鉄道コム
京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・
西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄の巻き返しは如何に?


☑あなたにオススメの記事